私の時間

11歳児育児と自分探し。 息子のバイオリンのお稽古、大好きな珈琲、パン、お裁縫少々・・・ 日々の暮らしを綴って行きたいです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反省文

今月から、土曜日のレッスンに変更になりました。

相変わらず、気のない いい加減な練習を、ほんの少ししかしない日々なので
レッスン前の私はイライラがMAXに
コンクール中だったから、レッスン時間が30分から45分に増やして下さったのかと思っていましたが
やっぱり、そのまま45分レッスン続行のようで…
お月謝も上がり、時間も長いのに、殆ど練習が進んでいないので、本当にイライラ。

練習しないなら、辞めなさい~
合格貰えないなら、自分でお月謝払いなさい~

そう怒りながら、レッスンに向かったのですが、
tomoのやる気には悪影響でした

いつもに増して、やる気の無い態度。
始まってからも、ダラダラと10分もお喋りを続け…
先生には何度も「はい、どうぞ~」「何をやってきたの?」と言われるのに、
べらべら べらべら…

やっと音階を始めたと思ったら、先生が3オクターブではなく、ファーストポジションからと。
急に言われて、tomoも戸惑っていましたが、私も焦って楽譜を最初に戻して
でも、納得がいかないtomoは「何で3オクターブじゃないの?」と怒りだし、
先生のお手本も無視して、勝手に弾いたり、文句を言ったり・・・

余りのやる気のない、酷い態度に、先生も堪忍袋の緒が切れて?
帰れ、もう来なくていいと言われました・・・

あ~ また~~~

今度こそ、本当に破門???


tomoは泣いて謝り、嫌だと訴えてきましたが、遅すぎます。

許されないかもしれないけど、次のお友達が終わったら謝ることにして
車で私も爆発


もう一度、謝りに行かせると、先生から反省文を送ってと。
レッスンはどういうものか、彼は分かってないから…と。
ベビーシッターだったら、他の若いお姉さんを雇って…と。。。

はい、、、すみません。 本当に。。。

今までも何度も言い聞かせては来ていたのですが、全く出来てないので
怒られて当然です。。。


帰りに、お友達のママにも付き合って貰って、公園ベンチで反省会。
よくよく聞いてみると、私が合格しないと辞めさせるって言ったので
時間稼ぎで、だらだらお喋りしていたみたい…
プレッシャーになっていたのね…

年中児の時から教えて頂いているので、
楽しくて大好きな先生でお友達感覚が抜けないのですが、
もう3年生なんだから、ちゃんとしろ~って言って下さったんだと思います。
いつまでも、ベーべじゃないんだよって。

すぐには理解も、受け入れることも、3年生には難しいとは思いますが、
少しずつでも出来るように、努力することが大切ですよね。


帰宅して、また二人で話し合って、反省文に取りかかり、
日曜日も、まだ納得出来ないので、色々話して聞かせたり…
2時間くらい、久しぶりに膝に座らせて、じっくりtomoの気持ちも聞いてあげたり。
反省文を書き直したり…

煮詰まってもいけないので、母の日だから、夕方 姑に会いに行って 相談したり。。。

昨日から家庭訪問の日程で早帰りだから、もう一度、反省文を見直しして
じぃじにも電話で相談してみたり…

身近な大人に、色々意見を聞いて、話してもらって、
少しずつ、tomoにも入っていったかな~

今日は、tomoの家庭訪問だったので、先生にも相談してみました。
学校では学級委員をしているので、先生もびっくりされていましたが、
先生は流石ですね~
上手に、tomoに語りかけて下さいました!!!
練習不足でしたが、先生にも二つのバイオリンを聞いて頂いて、
そして褒めてもらって♪

夫が単身赴任で近くにいないので、
情緒不安定にならないかなぁと心配もしていますので、
学校以外のtomoの生活や態度なども把握して貰って、
トータルで見守って頂ければ良いなぁ~と。


宿題を済ませて、余りに乱筆な反省文を清書させて、
私も捕捉で手紙を添え、速達郵便で送ってきました。

明日の午前中には届くそうですが、お忙しい先生、いつ読んで頂けるかな…


練習も、やっぱり集中力がなくて、すぐにフラフラしていますが、
暫くは、以前のように練習に付き合って、見てあげないといけませんね。
本当にやる気が無いので、イライラしますが…


tomoは、本当に気持ちが揺れているのですね~
ギャングエイジ・・・
顔つきも急に変わって、可愛くない態度満載。。。
大人になりたいけど、なりたくない~
そんな感じなのでしょうか???

どのくらい続くのかな~ 怖いなぁ~
関連記事
スポンサーサイト

Comment

まみさんへ♪ 

そうですよね~!! 私ももう三年生なんだから…と少しだけ一人前扱いして下さろうとの事だと思いますv-345
ここは、先生のお気持ちに応えられるよう、親子で乗り越えて行かないといけませんね。

長女ちゃんは小さいころから厳しい先生だったのですね~
私も子供の頃のピアノの先生が、凄く怖かったので、楽しんでレッスンに通うtomoが羨ましいのですが
本当に、どちらが良いのかは分かりませんね。
その子その子で違うでしょうし。。。
レッスン、間に合ったのでしょうか?
  • posted by michiko 
  • URL 
  • 2012.05/16 21:27分 
  • [Edit]

NoTitle 

基本的には 小さい頃からず~っとtomoくんにとって お優しい先生だったのですね。
お年頃を考えて 厳しくなさったのかもしれませんよi-236
これで また一つ山を越え そして精神的にも成長したと思って、親子で頑張ろうね~
うちの場合・・・小さい頃から気を許せる先生ではないので、12年経っても変わらずぴりぴりムードのレッスンです~(^^ゞ
それが 子供にとって、良いのかどうかはわかりませんけどね。私は 厳しいお小言にも麻痺して、少々のことでは動じない強い母になりましたとさ。あはは。さ~て 今からレッスン行ってきます!!お、後20分間に合うかな。。。。
  • posted by まみ 
  • URL 
  • 2012.05/16 16:41分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

ブログ内検索

プロフィール

michiko

Author:michiko
愛知県在住。
tomo(11才・Boy)
夫(51才)
私michiko(45才・O型)。
慣れない育児に悪戦苦闘しながら家内で出来ることから何か見つけたいなぁと思う日々。

コメント歓迎です!
是非足跡残して下さいね~^^

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

右サイドメニュー

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。