私の時間

11歳児育児と自分探し。 息子のバイオリンのお稽古、大好きな珈琲、パン、お裁縫少々・・・ 日々の暮らしを綴って行きたいです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次は…

やっとtomoの発表会が終わったのですが、
次は年末に行われるコンクール!?

随分前から先生には「コンクール出る?」とちゃかされるように(笑)聞かれていましたが
毎回「でる!」とか、「やっぱりでない~」とか…気持ちが揺れていたのですが、
11月に入って、「やっぱり出ようかなぁ」と。
発表会直後の先生とのお食事会の時に、出たくないらしいですって
先生にお伝えしたら、「良いんじゃない?でもみんなのは見に行ってね!」
と言われていたので、半分そのつもりたったんですけど。

でも、やっぱり出ると言っているので、お願いします!って伝えた瞬間から
レッスンのスタイルが変わりました!

いつもは、音程が外れると注意されましたが、先生のお手本と口頭での指導。
後は「お母さん、やっといてね!」と宿題になっていたのですが、
コンクールモードになった途端、「チューナーある?」って!!
そして、ランプがグリーンになるように、なるまで、何度も何度も…
ひたすら音階練習が始まりました。

今までのレッスンは、ジュークかと思っていましたが
本当に、お遊びの隣程度だったんだぁ


発表会後のお食事会で、先生から
みんなのはお遊びだから!って言われていたのですよね~
東京の子供たちは、もっとレッスン時間も長いのだとか。
やる気があるんだったら、1泊して時間を増やすよ~とおっしゃっていたのですよね。

先生は子供のころ、週2回のレッスンに通っていたのだとか。

そうかぁ、やっぱりプロになるってことはそう言うことなんですね。
もちろん、才能もあるのでしょうけど、それ以上に努力が必要。

昔の先生は、音程が外れると、指に針を刺したのだとか!?
身体でしっかり覚えさせられたのですねぇ。

私も幼いころのピアノの先生に、間違えたり、練習不足だと
パシって手を叩かれたことを思い出しました。
あれで、先生も嫌いになったのですよね~

そこで、必死で練習しないといけなかったのですね(滝汗)



話はそれましたが、tomoのレッスン、
先週から週15分のレッスンから補講15分も増やして頂くことになりました。
まだ、集中力が10分しかもたないので(汗)2回に分けて頂いていますが。

昨日は補講2回目のレッスンでした。
「音階教本ある?」
えっ?何ですか~それ???
2年生のお兄ちゃんからお借りして少しだけ教えて頂きましたが、
(@_@;)な感じですぅ。
私がめげそうな♪の数・・・


帰宅後、早速ぽちっと注文しました。

幼児の課題曲は
メヌエット 第3番(バッハ) 「スズキ・メソード第1巻」より
ガボット ニ長調(リュリ) 「新しいヴァイオリン教本第2巻」より
から1曲選ぶのですが、どうなることでしょうか…


関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

ブログ内検索

プロフィール

michiko

Author:michiko
愛知県在住。
tomo(11才・Boy)
夫(51才)
私michiko(45才・O型)。
慣れない育児に悪戦苦闘しながら家内で出来ることから何か見つけたいなぁと思う日々。

コメント歓迎です!
是非足跡残して下さいね~^^

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

右サイドメニュー

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。