私の時間

11歳児育児と自分探し。 息子のバイオリンのお稽古、大好きな珈琲、パン、お裁縫少々・・・ 日々の暮らしを綴って行きたいです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦悩のバイオリン

12月にバイオリンの発表会が終わって、
練習も、あんまりしなくなっちゃって、、、

1月の久しぶりのレッスンの日、
たまたま、tomoの練習してない曲から始まったからもう大変。
その少し先の曲は得意で、それを早く聞いてもらって
そして、すごく褒められることを期待したのに
そうならないから、激怒

先生に、順番に弾くように言われても、
「なんでこれをやるひつようがあるのっ
の一点張り。
先生の優しい言葉も無視

仕方がないので、「じゃあ、お母さん!」と
譜面台を大人の高さに上げて固定されたのを見て
またまた激怒

必死で譜面台を下げようとしていましたが、
強く固定されたので、動かず、さらに怒って必死に格闘していました

普段は本当におしゃべりで、思ったことから、何から何までベラベラ・・・
それなのに、こういう時は話さなくなるんですね~
「譜面台を下げて」の一言が言えないのは、何故??


時々先生は、「tomo君やる?」と声を掛けてくださいましたが
それにも無視。

そのうち、私が弾き始めると左手を引っ張ろうとして、行動ははじめましたが
私も、言葉で聞くまでは動かないでおこうと、それには無視して弾いていました。

どんどん、行動がエスカレートして何度も私の腕をひっぱり。。。
グループレッスンなので皆さんにも迷惑だし
外へ出そうとすると拒否。
1時間中の殆どを、そうやって怒っていました。

私が帰ると言うと、怒って、
「バイオリンも、教室も、全部壊したい」と言ったり
両腕をぶんぶん振り回して、怒りを顕わに。

もっと大きくなったら、私は殴り飛ばされるんだと、恐ろしくなりました。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

ブログ内検索

プロフィール

michiko

Author:michiko
愛知県在住。
tomo(11才・Boy)
夫(51才)
私michiko(45才・O型)。
慣れない育児に悪戦苦闘しながら家内で出来ることから何か見つけたいなぁと思う日々。

コメント歓迎です!
是非足跡残して下さいね~^^

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

右サイドメニュー

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。